Event is FINISHED

STARRY NIGHT JAM vol.18 「⾳楽を聴きながら星を描こう〜親⼦で楽しむプラネタリウム企画〜」

Description


 2011年レコチョクオーディションで1万人の中からグランプリに選ばれてデビュー。鉄拳のパラパラ漫画「振り子」とコラボレーションした「Endless R oad」が話題になり、2016 年ヤフオクドームで行われた「マツダオールスターゲーム2016」では国歌独唱を務めた福岡市早良区出身の実力派シンガー「fumika」と、祖母との家族愛を歌った「はじめまして、ばぁちゃん。」が九州の主要放送局で数多く特集され話題となり、2018年ついにメジャーデビューした福岡で活動中の3ピースバンド「ミサンガ」2組による今夜限りのスペシャルライブ。
 今回は、拍手で光る玩具クラップライトを全参加者に配り、ライブ中の光の軌跡を撮影します。最後に、全天周に光の軌跡を映し、みなさんと一緒に星空を作ります。 このクラップライトを開発したメディアアーティストの金箱淳一さんを招き、開発秘話もお聞きする予定です。今まで体験したことのない光の演出と2 組の素敵なライブをプラネタリウムの最高の星空の下でぜひ一緒にお楽しみください。

開催概要

タイトル STARRY NIGHT JAM vol.18⾳楽を聴きながら星を描こう〜親⼦で楽しむプラネタリウム企画〜
開催日時 2018年 6月 30日(土)19:00〜20:00
     ※開催時刻の10分前に開場します。
     ※イベント開始後の途中入場はできません。
時間   約60分間
開催場所 福岡市科学館 6階ドームシアター(プラネタリウム)
観覧料  自由席 中学校以上 1,500円(税込) 小学校以下 500円(税込)
     ※各種割引、年間パスポートはご利用いただけません。
     ※座席を使用する未就学児は、同様の料金のチケットが必要です。
観覧券  2018年 5月 23日(水)16:00から
     福岡市科学館3階総合案内/チケットカウンターとPeatixにて、お買い求めいただけます。
     ※観覧券はおひとり様5枚までご購入いただけます。
     ※座席は全席自由席で、座席を指定することができません。
      なお、ステージが見えづらい座席もございます。
対象   どなたでも
定員   1公演につき220名(完売次第、終了)
出演者  fumika / ミサンガ
     金箱淳一(産業技術大学院大学 助教)
主催   福岡市科学館
協力   産業技術大学院大学

出演者

fumika (ふみか)
 福岡県早良区出⾝。2011年ソニー・ミュージックよりデビュー、映画「HAYABUSA-はやぶさ-」(⽵内結⼦・⻄⽥敏⾏)の主題歌に⼤抜擢を受け「たいせつな光」をリリース。2014年、鉄拳「振り⼦」とのコラボレーションで話題になり、リリースした「Endless Road」は動画再⽣回数300万回再⽣を記録、ウエディングソングランキングの上位を軒並み獲得。現在もロングセールスを記録中。その強い歌声には映像クリエイターや制作プロデューサーから熱烈な指名を受け、数々のドラマ主題歌、CMソングなどをリリース。イタリアでのフェスに出演した際は2000⼈の観衆を総⽴ちにさせその後台湾やポーランドでもコンサートを⾏うなど、海外での活躍も⽬覚しい。地元福岡国際会議場メインホールで⾏ったライブは⼤盛況で幕を閉じた。「マツダオールスターゲーム2016」のヤフオク!ドームでは国歌独唱も披露。

ミサンガ
 2014年エフエム諫早でレギュラーラジオ番組「ミサンガのよかとこ」の放送がスタート。2015年⿅児島天⽂館「なや通り」の公式テーマソングを制作。同年7⽉、戦後70年をテーマにした「アゲハ」を含む2nd album「ageha」をリリースした。また、第⼀交通産業のテレビCMに出演、BGMに「輝く星達へ」が採⽤された。2016年ニューシングル「Summer Love」をリリースし、福岡県福津市の海岸にて初の野外ワンマンライブを成功させる。同年、結成10周年を記念して博多市⺠センターホールにてMISANGA 10th ANNIVERSARY ONE MAN LIVE を開催し、初のベストアルバム「THE BEST」をリリースした。2017年家族愛を歌った「はじめまして、ばぁちゃん。」をリリース。
 インディーズとして発売したCDは、USENインディーズ・ウィークリーチャート1位を獲得。九州の主要放送局で数多く特集されるなど話題となった。2018年多くの⽅の⽀持を得て、よしもとミュージックエンタテインメントからメジャーデビューが決定した。「はじめまして、ばぁちゃん。」を新録し2018年2⽉7⽇にCDリリース。現在、各地のイベントや地域の催し物まで幅広くライブ展開中!

金箱 淳一 (産業技術大学院大学 助教)
 楽器インタフェース研究者、博士(感性科学)。玩具の企画、美大助手、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科研究員を経て、現在、産業技術大学院大学 助教。音の情報を視覚・触覚に変換して、障がいをお持ちの方もそうでない方も共に音楽を楽しむ「共遊楽器(造語)」を制作している。

クラップライトドローイングとは
 金箱淳一氏が開発した拍手のエネルギーでLEDを光らせる玩具「クラップライト」を使います。暗転した部屋の中で音楽に合わせて拍手する様子をカメラで撮影し、記録した光の軌跡をプラネタリウムに投影する参加型の企画です。

Sat Jun 30, 2018
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
福岡市科学館 6階ドームシアター(プラネタリウム)
Tickets
自由席 中学生以上 SOLD OUT ¥1,500
自由席 小学生以下 SOLD OUT ¥500
Venue Address
福岡市中央区六本松4丁目2番1号 Japan
Organizer
福岡市科学館ドームシアターイベント STARRY NIGHT JAM(スターリーナイトジャム)
384 Followers